Hatena::Grouprubyist

たばさの RSSフィード

05/05(月) 2008

これが参照てやつか

| これが参照てやつか - たばさの を含むブックマーク はてなブックマーク - これが参照てやつか - たばさの

http://d.hatena.ne.jp/os0x/20070911/1189544433

スターと交互に表示したかった。交互にプッシュしたがダメだった。cloneとかやってみた。諦めた。

とりあえず並べてみる。

			var self = this, stars = [];
			bindStarEntry.call(self, se);  //  13行目あたりに追加

オリジナルのbindStarEntryに前処理を付けているようなので、その前処理のまえにオリジナルを呼んでみた。

なので下のは結局使っていない。


参考

http://s.hatena.ne.jp/js/HatenaStar.js

google:javascript 配列 コピー

----------------------------

解説

本体greasemonkeyを見る。スターを置き換えるのだからスター画像のimgをprofileのimgに変えているはず。

なにやらながい関数名。このファイルにはないし名前からしてHatena.Star...なので、適当にスターのあるサイトのソースを見るとうえのHatenaStar.jsにありそう。ソースを見る。Ctrl-Fで「Hatena.Star.Star」などとやると確かにある。しかし長い。ので諦める。

、、というのもなんなので気を取り直す。置換え前と後の状態さえ使えればいいだけだからtenaStar.jsのほうは見ないで済ませたい。

本体に戻る。はじめの「bindStarEntry = 」でHatenaStarのオリジナルの関数を代入している。画像置き換えループらしきもののあとでやはりそれを呼んでいるようだ。ということで置き換えループのまえで元の引数で呼んでやれば置き換え前の呼び出し=スターの表示になるはず。できた。

あとは最初の引数「a[0],a[1],a[2]...」と置き換え後の引数「b[0],b[1],b[2]...」を交互にしたものをどうにか引数にして関数を呼べればいい。

断念。

トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/hatecha/20080505
カレンダー
<< 2008/05 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
archive Error : RSSが取得できませんでした。