PtrData

PtrData

refe

 ==== PtrData ====
 * ptr = PtrData.new(addr, [size = 0, free = nil])
 #   * returns the PtrData object representing the pointer which indicates the
 #     address addr. GC frees the memory using the free function.
 
   * アドレス addr を指すポインタに相当する PtrData オブジェクトを返す。
     GC は free 関数を使用してメモリを解放する。
 
 * PtrData#free=(sym)
 #   * If you specify a symbol object sym, GC frees the memory using the function
 #     represented by sym.
 
   * シンボルオブジェクト sym を指定した場合、GC は sym に相当する関数
     を使ってメモリを解放する。
 
 * sym = PtrData#free
 #   * returns a symbol object sym which is used when GC frees the memory. it
 #     usually configured by `PtrData#free=' or `PtrData.new'.
 
   * GCメモリを解放するのに使用するシンボルオブジェクト sym を返す。
     sym は普通 `PtrData#free=' や `PtrData.new' によって設定される。
 
 * size = PtrData#size, PtrData#size=(size)
 #   * gets and sets allocated size of the memory.
   * サイズ size を割り当てたメモリを取得および設定する。
 
 * ary = PtrData#to_a(type, [size])
 #   * returns an array of the type which specified with type. type must be one of
 #     'S','P','I','L','D' and 'F'.
 
   * type で指定された型の配列を返す。type は 'S','P','I','L','D' そし
     て 'F' のいずれか。
 
 * str = PtrData#to_s([len])
 #   * returns a string which length is len. if len is omitted, the end of the
 #     string is '\0'.
 
   * 長さ len の文字列を返す。len を省略した場合は、文字列の終りは '\0'。
 
 * ptr = PtrData#ptr, @
 #   * returns the pointed value as a PtrData object ptr.
 
   * ポインタが指す値を PtrData オブジェクト ptr で返す。(訳注:?)
     (訳注:PtrDataが指す値をポインタであるとして、PtrData にして返す(?))
 
 * ptr = PtrData#ref,-@
 #   * returns the reference as a PtrData object ptr.
 
   * 参照を PtrData オブジェクト ptr で返す。(訳注:?)
     (訳注:PtrDataへの参照を、PtrData にして返す(?))
     (訳注:PtrDataを指すポインタを、PtrData にして返す(?))
 
 * ptr = PtrData# 
 #   * returns the PtrData object
 
   * PtrData オブジェクトを返す。(訳注: 引数バイトを足した新しい 
     PtrData オブジェクトを返す)
 
 * ptr = PtrData#-
 #   * returns the PtrData object
 
   * PtrData オブジェクトを返す。(訳注: 引数バイトを引いた新しい 
     PtrData オブジェクトを返す)
 
 * PtrData#struct!(type, *members)
 #   * defines the data type to get access to a structure member with a symbol.
 #     (see also PtrData#[])
 
   * 構造体メンバをシンボルアクセスするデータ型を定義する(PtrData#[]
     も参照)
 
 * PtrData#union!(type, *members)
 #   * defines the data type to get access to a union member with a symbol. (see
 #     also PtrData#[])
 
   * 共用体メンバをシンボルアクセスするデータ型を定義する(PtrData#[]
     も参照)
 
 * val = PtrData#[key], PtrData#[key, num = 0]
 #   * if the key is a string or symbol, this method returns the value of the
 #     structure/union member which has the type defined by PtrData#
 #     {struct!,union!}. if the key is a integer value and this object represents
 #     the pointer ptr, it returns the value of `(ptr   key).to_s(num)'
 
   * key が文字列やシンボルなら、このメソッドは構造体/共用体メンバの値
     を返す。それは PtrData#{struct!,union!} によって定義された型を持つ。
     key整数でこのオブジェクトポインタ ptr に相当するなら、`(ptr  
     key).to_s(num)' の値を返す
 
 * PtrData#[key,num]=val, PtrData#[key]=val
 #   * if the key is a string or symbol, this method substitute the value of the
 #     structure/union member with val. if the key is a integer value and val is a
 #     string, this method copies num bytes of val to the memory area ptr using
 #     memcpy(3).
 
   * key が文字列やシンボルなら、このメソッドは構造体/共用体メンバの値
     を val にする。key整数で val が文字列なら memcpy(3) を使ってメ
     モリ領域 ptr への値の num バイトをコピーする。
 ---- Singleton methods ----
 ---- Instance methods ----
 ---- Singleton methods (inherited) ----
 ---- Instance methods (inherited) ----

  • 2006/05/12 19:57:13 DL
  • 2006/05/12 20:36:33 PtrData
  • 2006/05/15 11:49:56 Symbol
  • 2006/05/15 11:59:52 ^