バリケンのRuby日記 RSSフィード

2008-03-01

[][] OneBody  OneBody - バリケンのRuby日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  OneBody - バリケンのRuby日記  OneBody - バリケンのRuby日記 のブックマークコメント

Ruby on Railsで実装された「キリスト教徒のためのSNSOneBodyを試してみたよ。どうして「キリスト教徒のため」に特化しているのかはよくわからないけど、別にキリスト教徒じゃなくても使っていいんだよね?

インストールにはRMagickが必要みたいだから、まだRMagickをインストールしていない人は先にインストールしておいてね。

$ gem install rmagick

RMagickのインストールにはImageMagickを先にインストールしておく必要があるから、注意してね。

OneBody自体はgemのパッケージになっているから、gem install onebodyでインストールできるよ。

$ gem install onebody

そうするとonebodyコマンドが使えるようになっているはずだよ。このコマンドは、指定したディレクトリにOneBodyアプリをセットアップしてくれるよ。セットアップのときにデータベースを聞かれるから、指定してね。ここではSQLite3を使うようにしているよ。

$ onebody /home/your_home/onebody
Creating a new instance of OneBody at /home/your_home/onebody
16 of 17 copied
Done copying files.

Setting up the database configuration...
Choose your database (sqlite3 or mysql) [sqlite3]:

Now, cd to your instance directory and run the following command: rake init
$

あとはセットアップしたディレクトリに移動して、rake initすればデータベースを作ってくれるよ。

$ cd onebody
$ rake init

管理者アカウントを作るように聞かれるから、ここで作成しておくよ。

データベースができたら、起動してみよう!起動はruby script/serverでいいみたい。

$ ruby script/server

Webブラウザでhttp://localhost:3000/にアクセスしてね。

あと、現在gemでインストールされるバージョン(onebody-0.3.0)だと自分の写真をアップロードするときに不具合があるみたい。まずは写真アップロード用のディレクトリを作るよ。

$ mkdir db/photos
$ mkdir db/photos/people

次にコントローラーを修正するよ。

$ vi app/controllers/people_controller.rb

修正箇所は、get_personメソッドの定義部分で

      @person = Person.find_by_id(params[:id])

となっているところを、

      @person = Person.find_by_id(params[:id].to_i)

に変更すればいいみたい。

「自分の写真」以外の部分でも、写真をアップロードするところで引っかかるみたい(たとえばグループ用の写真とか)。そのときは同じようにディレクトリの作成とかコントローラーの修正をして対処してね。

最新のバージョンではこの不具合は直っているみたいだから、gemでインストールしないでSubversionで最新のソースを取ってくるほうがいいかも。

$ svn export svn://beonebody.org/onebody/trunk onebody

自分でSNSを作ってみたい人には、けっこうソースコードとか参考になるんじゃないかな?

トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20080301