バリケンのRuby日記 RSSフィード

2008-03-06

[] フレームワークとは  フレームワークとは - バリケンのRuby日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  フレームワークとは - バリケンのRuby日記  フレームワークとは - バリケンのRuby日記 のブックマークコメント

Ruby on Railsは「Webアプリケーション開発フレームワーク」と呼ばれるけど、なぜ「Webアプリケーション開発ツール」じゃなくて「フレームワーク」なのかを考えてみるよ。

フレームワークとは、「ある目的を達成するために整理された枠組みのこと」だよ。Ruby on Railsは「Webアプリケーション開発フレームワーク」だから、ここでの「ある目的」に相当するのは「Webアプリケーション開発」だね。

つまり「Ruby on Rails」と言ったときに指すものは単なるツールじゃなくて、「Webアプリケーションを開発する」という目的を達成するために整理された枠組み全体を言うよ。

だからRuby on Railsを覚えるには、「その枠組みに沿った作り方」を理解することがとても重要だと思うよ。

でもRuby on Railsで開発されたWebアプリケーションのソースコードを見ているだけでは「その枠組みに沿った作り方」がわからないよね。そういうときに役に立つのが「チュートリアル」だよ。Googleとかでいろいろと調べればRuby on Railsのチュートリアルが色々と出てくると思うから、調べてみてね。

トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20080306