バリケンのRuby日記 RSSフィード

2008-03-07

[] カメ  カメ - バリケンのRuby日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  カメ - バリケンのRuby日記  カメ - バリケンのRuby日記 のブックマークコメント

今回の『WEB+DB PRESS』はカメが表紙!! 私の連載(「アジャイル開発者の習慣~acts_as_agile」の内容に合わせた――わけではなく(ウミガメだし)、先日の札幌でのセミナーに参加して強烈な印象を受けたPostgreSQLのカメ。

『WEB+DB PRESS』Vol.43 - 角谷HTML化計画 (2008-02-24)

へえ、オープンソースのリレーショナルデータベースとして有名な「PostgreSQL」のマスコットは、ウミガメなんだね。

pgsqlのMLにちょっと面白い記事が。

片岡氏のメールより

日本のユーザ会の設立当時、本家のゾウ以外の候補としてはカメがあがっていました。というのも、PostgreSQLが「POSTGRES」という名前でカリフォルニア大学(UCB)で開発されていた1994年ころまでのマスコットがウミガメだったのです。つまりPostgreSQLにまつわるマスコットとしては、ウミガメ(UCB時代)とゾウ(コミュニティ時代)の2つがあったわけです。

日本のユーザ会では(諸般の事情でゾウではなく)カメを採用するこになりました。どちらかというとウミガメです。

日々の記録:PostgreSQLとオウム - livedoor Blog(ブログ)

へー。ウミガメがマスコットなのは、日本PostgreSQLユーザー会なんだね。本家のPostgreSQLのマスコットはゾウなんだ。

全然関係ないけど、IPv6のKAMEとかTortoiseSVNとかも、マスコットはカメだね。オープンソースのプロジェクトとカメは関係が深いのかなあ。

そしてさらに全然関係ないけど、かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発の著者のartonさんもTortoiseSVNを使っているんだね。

もしぼくがオープンソースのプロジェクトを立ち上げたら、マスコットはもちろんバリケンがいいなあ。かわいいバリケンのイラストを、誰かに描いて欲しいなあ。

トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/muscovyduck/20080307