enjoy Ruby! このページをアンテナに追加 RSSフィード

   papandaのRubyを楽しむ日記。

2007-05-13

papanda080620070513

AptanaIDE+Railsを使ってみよう!

まずは、ダウンロード

http://www.radrails.org/download_rails_rdt.php

やり方は、Stand-alone Installに書いてあるので

その通り進めていく。

f:id:papanda0806:20070513170557j:image

ソフトウェア更新機能を使う。

(1)「ヘルプ」→「ソフトウェア更新」→「検索およびインストール」を選択。

(2)「インストールする新規フィーチャーを検索」を選択。

(3)「Ruby on Rails Development Environment」を選択し、終了。


・・・と、ここで、何故かエラーが帰ってくる。

ん?Aptanaサーバでも落ちてんのか?と思って、

直接見てみると、きちんと営業中。

原因Nortonファイヤウォール。一時的にオフにして、

UPDATE

これで、Railsパースぺクティブが開けるようになった。

RubyRailsの設定。

(1)「ウィンドウ」→「設定」を選択。

(2)「Ruby」→「Installed Interpreters」を選択。

(3)「Ruby VM home directory」にて、ローカルRuby binを指定。

f:id:papanda0806:20070513183617j:image

(4)「Rails」→「Configuration」→「Rails」「Rakeパスを指定。

とりあえず、これで、Rubyは動くね。

ゲスト



トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/papanda0806/20070513