Hatena::Grouprubyist

うんたらかんたらRuby RSSフィード

2010-04-12autospecでテストを自動化

autospecでテストを自動化

| autospecでテストを自動化 - うんたらかんたらRuby を含むブックマーク はてなブックマーク - autospecでテストを自動化 - うんたらかんたらRuby

zen testのautotestという機能を使うと

テストコードを修正して保存する度に

自動的にテストが実行されます。


↓の実演動画内で稼働していて、便利そうだなと思ったので

使ってみました。

(growlでの通知はまた次回)

簡単で便利で最高です。

スはスペックのス~RSpecによるテスト駆動開発の実演 - うんたらかんたらRuby - Rubyist


install

$ sudo gem install ZenTest


autospec

rspec入れるとついてくるautospecコマンドを実行すれば

自動でテストされるようになります。


$ autospec
loading autotest/rspec
/opt/local/bin/ruby /Users/rochefort/.gem/ruby/1.8/gems/rspec-1.3.0/bin/spec --autospec /Users/rochefort/work/ruby/rspec/bowling/spec/game_spec.rb 
.........

Finished in 0.020817 seconds

9 examples, 0 failures

rspecのオプションは

spec.optsに書いておけばOKです。

#spec.opts
--colour
--format specdoc

spec/game_spec.rbを更新する度に、テストが自動実行される

$ autospec
loading autotest/rspec
/opt/local/bin/ruby /Users/rochefort/.gem/ruby/1.8/gems/rspec-1.3.0/bin/spec --autospec /Users/rochefort/work/ruby/rspec/bowling/spec/game_spec.rb -O spec/spec.opts 

Game すべてガターの場合
- スコアは0点

Game すべて1ピンの場合
- スコアは20点

Game ストライクの場合
- スコアは24点

Game パーフェクトゲーム場合
- スコアは300点

Game Game スペアの場合
- スコアは21点

Game Uncle Bobの受け入れゲームの場合
- スコアは133点

Game 10フレーム目の場合 1投目がストライクの場合
- スコアは17点

Game 10フレーム目の場合 2投目がストライクの場合
- スコアは14点

Game 10フレーム目の場合 スペアの場合
- スコアは14点

Finished in 0.024603 seconds

9 examples, 0 failures

終了は

ctrl + C を2回

トラックバック - http://rubyist.g.hatena.ne.jp/rochefort/20100412