yamazのRails日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-05-12鳥頭でも大丈夫!(Annotate Models Plugin) このエントリーを含むブックマーク

沢山のテーブルを扱うプロジェクトだとテーブルにどんなカラムがあるかすぐ忘れちゃいます.

modelに新しいvalidateを追加するときなど,そのたびにスキーマを調べたりするのは面倒なそんなアナタにAnnotate Models Plugin.



インストール
% script/plugin install http://repo.pragprog.com/svn/Public/plugins/annotate_models/

# いつの間にかURLが変わってました

使い方
% rake annotate_models

これでapp/models以下のファイルに下記のようなコメントをDBから抽出してつけてくれます.

# Schema as of Mon Feb 27 00:55:58 CST 2006 (schema version 7)
#
#  id                  :integer(11)   not null
#  name                :string(255)
#  description         :text
#  image_location      :string(255)
#  price               :float         default(0.0)
#  available_at        :datetime
#

class Product < ActiveRecord::Base

  validates_presence_of :name, :description
    . . .

これで鳥頭なあなたも安心です.一応バックアップはとってください.

(おしまい)

あわせて読みたい

http://pragdave.pragprog.com/pragdave/2006/02/annotate_models.html

yamaz的日常

Annotate Models Pluginかなり便利でみんな使ってるはずなのにググっても日本語での紹介がほとんどない.使うのが簡単すぎるからみんな書いてないだけ??

moromoro2007/05/15 13:02そういやあんまり情報ないですね。私も便利に使ってますが。

しかたないことですが、頻繁にDBを更新&モデルが多いときに走らせるとチェンジセットがひどいことになるのが注意。とか。
(20テーブルくらいで、結局100くらいmigrationしたときはその都度泣けました)

yamazyamaz2007/05/15 17:59moroさん,
私はChangeSet見ないよ派です.
あと前回の勉強会の自己紹介で「オススメPluginを一つ紹介」ってのがよかったので,今後も続けたいキモチです.